○七ケ宿町区長設置要綱

昭和55年11月1日

訓令甲第10号

第1条 町長及び町の執行機関である委員会の権限に属する事務の住民に対する連絡等に当たらせるため、区長を設置する。

第2条 区長は、各地区毎に住民の選挙した者を以って充てる。ただし、住民の選挙による者がいないとき、又は欠けたときは、町長が当該地区の住民のうちから臨時に選任することができる。

第3条 区長を設置する区域及び員数は、別表のとおりとする。

第4条 この要綱に定めるもののほか、区長に関し必要な事項は町長が別に定める。

附 則

この訓令は、公布の日から施行する。

附 則(昭和56年訓令甲第4号)

この訓令は、公布の日から施行する。

附 則(平成13年訓令甲第4号)

この要綱は、平成13年4月1日から施行する。

附 則(令和2年訓令甲第7号)

この訓令は、公布の日から施行する。

別表(第3条関係)

地区名

員数

所管地域

地区名

員数

所管地域

1

当該地区一円

峠田

1

横川

1

湯原

1

長老

1

干蒲

1

滑津

1

 

七ケ宿町区長設置要綱

昭和55年11月1日 訓令甲第10号

(令和2年3月30日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第1節 事務分掌
沿革情報
昭和55年11月1日 訓令甲第10号
昭和56年9月1日 訓令甲第4号
平成13年3月23日 訓令甲第4号
令和2年3月30日 訓令甲第7号