そば茶房 牧之原

お店のこだわり

一見、おそば屋さんには見えないカフェ風の可愛らしい外観は、店主の齋藤さん自ら設計。町の方からお茶が飲める場所が欲しいと声をかけられたことがきっかけとなり、店内も木のぬくもりが感じられる優しい内装にし、BGMにクラシックを流すことでお客様が寛げる空間を作り上げた。
店内で打つそばは二八そばを使用し、そばつゆは自家製のかつお・こんぶ出汁で味わうことができる。
店名
そば茶房 牧之原
所在地
宮城県刈田郡七ヶ宿町字瀬見原104
TEL
0224-38-1788
営業日
水・木曜日定休
(祝日にあたる場合は営業)
営業時間
午前11時30分~午後2時30分頃
席数
25名
駐車場
有り(10台)

そばセット(もりそば、季節の稲荷ずし、そばひっつみ汁、サラダ、漬物、デザート)税込1,300円 土日祝日限定
そばはもちろん、それぞれの品にこだわりがある。大根を桂剥きにすることサラダを更に美味しく仕上げている。

お品書き

もりそば(サラダ、漬物付)
700円(税込)
かしわ南蛮(サラダ、漬物付)
850円(税込)
そばセット(もりそば、季節の稲荷ずし、そばひっつみ汁、サラダ、漬物、デザート)
1,300円(税込)土日祝限定
そばプリン
380円(税込)
このページの先頭へ