婚姻届

【必要なもの】

  • 婚姻届書
  • 成年者の婚姻:成年者の証人2名の署名・押印
  • 未成年者の婚姻:成年者の証人2名の署名・押印・父母の同意書
  • 本籍地以外に提出するときは、戸籍謄本が必要
  • 婚姻と同時に住所を七ヶ宿町に異動するときは、転出証明書が必要
  • 届出人の本人確認のため顔写真付きの身分証明書(運転免許証等)

お問い合せ/町民税務課(町民係) 電話:0224-37-2114

離婚届

【必要なもの】

  • 離婚届書
  • 協議離婚:成年者の証人2人の署名・押印
  • 調停離婚:調停調書謄本(調停が成立した日から10日以内)
  • 裁判離婚:判決または審判の謄本・確定証明書判決または審判が確定した日から10日以内
  • 本籍地以外に提出するときは、戸籍謄本が必要
  • 届出人の本人確認のため顔写真付きの身分証明書(運転免許証等)

お問い合せ/町民税務課(町民係) 電話:0224-37-2114

出生届

【届出期間】

  • 子供が生まれた日から14日以内

【必要なもの】

  • 出生届書(医師等の出生証明書のあるもの)・印鑑・母子手帳・健康保険証

お問い合せ/町民税務課(町民係) 電話:0224-37-2114

出生祝金

出産祝い金

町内在住6ヶ月〜1年未満の方が子どもを出生したとき、祝意を表し10,000円分の商品券を支給します。子育て応援支援金対象外の方が対象となります。
(第1子10,000円 第2子20,000円 第3子以降30,000円)

子育て応援支援金

基準日(※1)より1年以上町内に在住し、定住される見込みの方に下の表のように支援金を支給します。

子育て応援支援金支給額 第1子 第2子 第3子以降
出生時 100,000円 150,000円 200,000円
小学校入学時 50,000円 100,000円 150,000円
中学校入学時 50,000円 100,000円 150,000円
高校入学時 100,000円 150,000円 200,000円
総額 300,000円 500,000円 700,000円

(※1)出生時は出生日が基準日、そのほかは学校に入学される年の4月1日が基準日となります。

出産育児一時金

町では、健康保険法等に基づき国民健康保険の被保険者またはその被扶養者が出産したとき、出産に要する経済的負担を軽減するため、420,000円を支給します。
(基本額390,000円に産科医療補償制度加入機関加算額30,000円を加えた額)

お問い合せ/町民税務課(町民係) 電話:0224-37-2114

妊婦健診

安心して出産を迎えるために、妊婦健診に係る費用の助成を行います。妊婦健診であることが明記されている領収書を添えて申請することで妊婦健診14回分を助成します。(県内の医療機関は受診券を利用します。)詳しくは、健康福祉課までお問い合せください。

お問い合せ/健康福祉課 電話:0224-37-2331

住民登録

住民基本台帳(住民票)は、私たちの氏名、住所、生年月日及び性別を記録し、印鑑登録、選挙人名簿への登録、就学、国民健康保険、国民年金など各種行政サービスの基礎となるものです。

住所や家族構成などが変わるときは、必ず所定の期間内に届出を済ませましょう。

住民登録に関する届出一覧

届出の種類 届出期間 届出に必要なもの
転入届
(町外から七ヶ宿町へ)
転入した日から14日以内 転出証明書・印鑑・健康保険証・届出人の本人確認のため顔写真付きの身分証明書(運転免許証等)
転出届
(七ヶ宿町から町外へ)
転出することが確定した後その住所を去るまでの間、または転出後14日以内 転出先住所及び世帯主氏名・印鑑・健康保険証・届出人の本人確認のため顔写真付きの身分証明書(運転免許証等)
転居届
(七ヶ宿町内での移動)
転居した日から14日以内 転居先住所及び世帯主氏名・印鑑

※学校の転校については、教育委員会での手続きが必要です

お問い合せ/町民税務課(町民係) 電話:0224-37-2114

印鑑登録

印鑑登録

本人が申請します。登録する印鑑と本人確認用に顔写真付き身分証明書(運転免許証等)が必要です。

印鑑登録証明書

本人または代理人の方が、印鑑登録証(住民カード)を持参して、申請します。また、請求者の本人確認ができる書類(運転免許証等)を持参してください。

お問い合せ/町民税務課(町民係) 電話:0224-37-2114

戸籍・住民票

戸籍の謄本・抄本

  • 窓口では必ず本人確認を行いますので、本人確認書類を忘れずにお持ちください。
  • 請求できるのは、本人また配偶者、直系尊属(父母・祖父母等)、直系卑属(子・孫等)のものです。上記以外の親族が請求する場合は、自分の権利を行使したり、自分の義務を果たしたりするために戸籍の内容確認が必要であったり、国又は地方公共団体の機関に提出する必要がある場合については、正当な理由を請求書に詳しく書いていただきます。
    ※郵便により請求することもできます。「郵送による戸籍証明書等の交付請求書」により請求してください。
  • 本人等以外の方、第三者による請求の場合は、戸籍謄抄本等の写しを必要とする正当な理由と、その理由を明らかにするための書類が必要になります。また、その事由が不当な目的の場合は交付できません。

住民票の写し

  • 窓口では必ず本人確認を行いますので、本人確認書類を忘れずにお持ちください。
  • 住民票の写し等は、同じ世帯以外の方が請求する場合には、委任状が必要です。(親族であっても,世帯が別の場合は,委任状が必要となります。)
    ※郵便により請求することもできます。「郵送による戸籍証明書等の交付請求書」により請求してください。
  • 本人等以外の方、第三者による請求の場合は、住民票等の写しを必要とする正当な理由と、その理由を明らかにするための書類が必要になります。また、その事由が不当な目的の場合は交付できません。

提示していただく本人確認書類

  1. 次のものは1点
    運転免許証、パスポート、顔写真付き住民基本台帳カード、外国人登録証明書、身体障害者手帳、療育手帳などの国または地方公共団体の機関が発行した免許証、許可証もしくは資格証明書等
  2. 次の場合は2点(イ+イ) または(イ+ロ)
    イ 健康保険や介護保険の被保険者証、年金手帳、各種年金証書、住民基本台帳カード(顔写真なし)
    ロ 学生証・法人が発行した身分証明書で顔写真が貼付されたもの

郵便による戸籍証明等の交付方法

次の(1)から(4)を封筒に入れてお送り下さい。

  1. 郵送による戸籍証明書等の交付請求書
  2. 返信用封筒に送料分の切手を貼ったもの(封筒には返信先の住所、氏名をご記入ください。)
  3. 手数料分の郵便小為替(郵便局でお求め下さい。)
  4. 本人確認書類の写し(免許証、保険証等の写し)
申請書の様式
注意事項
偽りその他不正な手段により、戸籍証明書及び住民票等の交付を受けた者は、刑罰が科せられます。
郵送宛先
989-0592 宮城県刈田郡七ヶ宿町字関126 七ヶ宿町役場町民税務課(町民係)

お問い合せ/町民税務課(町民係) 電話:0224-37-2114

戸籍、住民票、印鑑証明交付手数料

証明の種類 内容と注意事項 手数料
戸籍謄本 戸籍に記載されている方(全員の証明) 1通450円
戸籍抄本 戸籍に記載されている方(個人の証明) 1通450円
除籍謄本
(改製原を含む)
除籍に記載されている方(全員の証明) 1通750円
除籍抄本
(改製原を含む)
除籍に記載されている方(個人の証明) 1通750円
身分証明書 禁治産、準禁治産、破産の宣告を受けていないことの証明 1通300円
戸籍の附票謄本 住所の異動過程の証明(全員の証明) 1通300円
戸籍の附票抄本 住所の異動過程の証明(個人の証明) 1通300円
戸籍記載事項証明書 本籍、氏名、生年月日等の証明 1通350円
住民票謄本 住民票に記載された世帯全員を写したもの 1通300円
住民票抄本 住民票に記載されたなかで必要な世帯員を写したもの 1通300円
住民票記載事項証明 住所、氏名、生年月日の証明 1通300円
受理証明 出生届、婚姻届、離婚届など戸籍に関する届出が受理されたという証明 1通350円
印鑑証明書 印鑑登録された印影の証明 1通300円

お問い合せ/町民税務課(町民係) 電話:0224-37-2114

ページ上部へ移動